「牙狼金色になれ」で+36500円

   2015/09/28

8月の一発目はかなり苦戦しました。

8月はお盆時期ということで典型的な回収月とも言えます。しかし最近のパチンコ店は少し事情が違うかもしれません。

というのは、最近はお店が力を入れている日以外は大体回収日というような状況になっているからです。消費増税の影響もあり、パチンコ台の釘は2年前と比べると軒並み、12~16回転/1000円という酷い状況になってしまいました。

果たしてたった+3%でそこまでギチギチにする必要があるのかという疑問もあるのですが、とにかく私の住んでいる場所の周りのホールは回転率に関しては店によってさほど変わりがなくマイホも新台ですら14~16回転程の調整になっています。

私の打ち方は基本的にはカニ歩きスタイルなので打ち方だけを見ればさほど影響はないのですが、基本的にカニ歩きというのは「他人のミス狙い」と言い換えることも出来るので他のお客さんが座ってくれないとチャンスが巡ってこないのです。しかしお盆時期になると否が応でもパチンコ店は賑わいますので普段の閑散としている状況に比べるとチャンスが多くなるということにもなります。

ここまで回転率が落ちてしまうとお盆時期になっても釘調整もさほど変わらないんじゃないかと予想しています。

さて、そんな中での1日目の立ち回りは酷いものでした。1日目ということでとにかく大当たりを単発でも良いので5000円以内に決めてしまおうと思い座ったのが「ギンパラ強99ver」でした。ギンパラの良いところはステージがしっかりしていて回りやすいので釘が悪くても低投資で演出の良し悪しを判別しやすい点にあります。

回転率はさほど気にしていませんが、やはり1000円以内での演出は結構大事なので出来るだけ回る台を打ちたいところです。しかしこの台が見事にスカって5000円で台移動。甘デジで5000円は使いすぎました。まだ7月の悪い打ち方を引きずっているのか、この後、「地獄少女弐」「あしたのジョー」「吉宗3」と散々打ち散らかし、投資金額だけかさんでいきました。

そんな中、「牙狼金色になれ」に着席。一発狙いで粘るという悪い打ち方を続けていると莉杏の撃った魔戒銃がホラーに命中して金保留が発生。
激アツの金保留にトキめいていると、3Dの魔天使が入って牙狼群発生!ここまで完璧な流れだ、と思ったのもつかの間、発展した先がヴァイオレータリーチの緑エフェクト。
激アツが3つも複合してヴァイオレータとはイヤな雰囲気だなと思っていると案の定ハズれ。既に総投資が28000円になっていたのですが、そこでのこの激アツハズしはダメ押しの一手。軽く眩暈を起こしながら追加で2000円を突っ込んでみましたが何も来ずに台移動。

ダメ元で向かったのは「大海物語3スペシャル」で、この台は大当たりが0回だったのですが350回転辺りで捨ててあったので打ってみることにしました。

大海3スペシャルは「沖縄3」や「まわるんパチンコ大海3」とはまた違ったデータの動きをしていて、個人的には350~450回転が狙い目だと思っています。
するとこの狙いが見事に命中。サメ図柄でしたがパールフラッシュが鳴って大当たり。時短中、スペシャル魚群が発生して確変。その後サメ図柄で通常に戻って内容的には通常、確変、通常とショボ連でしたが出玉は約4500発。

とりあえずこの時点で-12000円くらいだったのですが、他に良い台がないか探してみると先ほどの「牙狼金色になれ」とは別の「牙狼金色になれ」の台が落ちていたので着席。

400回転台で初当たりを引いて4連後、230回転程で捨ててあった台です。過去のデータを見てみるとST突入率が高かったので大当たりを引けば逆転も可能かなと思って座ってみたところ、擬似2のVFXから牙狼群が発生してべグルリーチの緑エフェクト。そしてこれが見事に大当たり。開始2500円での大当たりで見事にカニ歩き成功。しかもST突入。7連。出玉は約13500発。

結果を見てみると前半の苦戦がウソのような大勝となりました。

投資が37000円、回収が73500円。結果、+36500円。無論、こんな立ち回りをしていたらいつか必ずボロ負けしますが、今回は何とか九死に一生を得ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。