8月のパチンコを振り返って

   2015/11/01

8月も終わろうとしている25日目も死んだ魚のような目をしてパチンコを打っていました・・・。

この日はそろそろプラスになるんじゃないかと期待して打ち始めました。選択した台は新台の、「フィーバーマクロスフロンティア2」です。

この台は大当たり確率が1/199.8で、確変突入率が51%の継続率が77%といういわゆるV-確変機。電サポ時の40%が15Rという塩梅で、分かりやすく言うとAKBの二番煎じです。

正直、AKBの出玉感に慣れてしまっているとこの台では物足りなさを感じてしまいますが新台ということで一応触れてみました。しかし得意分野でのライトミドルにもかかわらずこの台に関しては微笑んではくれませんでした。

結局8000円投資したものの一度も当たらず台移動。本当はもっと突っ込めれば良かったんですが、限界まで行くとマイナスに転じてしまうのでここは我慢。

しかし我慢したものの、その後1パチにも嫌われて傷口を開く結果に。立ち回りが全て裏目に出たままトータル収支がまだプラスの内に打ちたいのを我慢して実戦終了。

投資が10400円、回収が0円。結果、-10400円。

21日目以降からは徐々に回復してくるのですが、この16日目から20日目の5日間は完全にしてやられました。たった5日間で-112400円ですからね、もし前半のルパンで稼げていなかったらと思うとゾッとします。

最終的に8月のパチンコ実戦日数は26日間でしたが、勝率は50%という低さ・・・。

そして収支としても魔の5日間がたたってトータル収支は時給に換算して311円/hという、一時期MAX+10万超えだったとは思えないほど惨憺たるもの。とにかくノーヒットの日が異様に多く、苦戦に次ぐ苦戦というお盆らしい結果となりました。9月のパチンコは何とか巻き返したいです。

関係ないですけど、最近サミタの「パチスロ北斗の拳 強敵」のアプリにはまってます。ゲームだとこんなに出るのに現実は厳しいwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。